しわの原因を知っておこう

化粧品

原因を知って練る活用法

しわは加齢によってできると考えている人が圧倒的に多いと思われますが、実はしわを作る一番の要因は紫外線にあります。そのため、若いうちから念入りに紫外線対策を行ってきた人は、年齢を重ねても比較的しわが少なく、肌にも弾力があるというケースが多いのです。過ぎ去った時間を巻き戻すことはできませんので、これからすでにできてしまったしわに対する対策をどうしたらいいか考えるのが建設的です。もちろん、紫外線ダメージが大きな要因だとわかった以上、これからはしっかりと紫外線対策をするのは言うまでもありません。それと同時に、しわに効く化粧品を効果的に活用する方法を考えるのがおすすめです。しわに効く化粧品の成分として覚えておきたいのが、化粧水ではリン酸アスコルビルが入ったもの、美容液やクリームではレチノールです。レチノールはしわ対策としてはかなり広く知られた成分ですので、すでに選んで使っているという人も多いでしょう。これらの成分を含んだしわに効く化粧品を、どのように使えば効果が出るかというと、化粧水はあくまでもやさしく付けることが大事だということです。しわを伸ばしたいがために皮膚を引っ張ると、余計にしわを作る原因になるので注意が必要です。また、美容液や保湿クリームは、しわが気になる部分に軽くたたくようにして付けるのがポイントです。しわに効く化粧品は、しわ対策に効果を発揮する成分を含んでいる点に着目して選ぶ必要がありますが、それと共に活用の仕方にも注意する必要があるといえます。